辞郎シリーズの辞書データ(Ver.144.1)(2015年3月20日版)【ZIP形式の圧縮ファイル】

辞郎シリーズの辞書データ(Ver.144.1)(2015年3月20日版)【ZIP形式の圧縮ファイル】

  • ダウンロード商品
    default
    ¥ 1,998

●ここでダウンロード購入できるのは、Ver.144.1(2015年3月20日版)の辞郎シリーズのデータファイル(TEXT形式およびPDIC形式)です。(データのみであり、検索プログラムは含まれておりません) Ver.144.0と比較して、以下の差異がございます。 (1) 2016年1月9日までに発見された間違いが修正されている。 (2) いくらかの新しいデータが追加されている。(下記の《+数字》で示すとおり) ●この圧縮ファイルは、ZIP形式で圧縮されていますので、展開(または解凍)する必要があります。展開(または解凍)の方法が不明な場合は、インターネットで「ZIP 展開」を検索するなどして、各自でお調べください。「展開方法を教えて」とか「ファイルの拡張子を表示させる方法を教えて」など、パソコンの使い方に関するご質問をいただきましても、回答致しかねますのでご了承ください。 ●この圧縮ファイルをダウンロードして、展開すると以下のファイルが復元されます。(2個のフォルダと1個のサブフォルダがあります) ------------------------------- ▼フォルダ:EIJIRO EIJI-1441.TXT  163.33 MB (198万6000項目) 《+6,000》 WAEI-1441.TXT  276.25 MB (286万項目) 《+11万》 REIJI1441.TXT  148.96 MB (59万項目) 《+8万》 RYAKU1441.TXT  3.84 MB (39,165項目) 《+262》 ▼フォルダ:PDIC-UNI EIJI-1441.DIC  148.73 MB WAEI-1441.DIC  413.70 MB REIJI1441.DIC  274.09 MB RYAKU1441.DIC  4.59 MB PDSETUP.INI   347 Byte TEXT(サブフォルダ) 63.3 MB ------------------------------- ●フォルダ「EIJIRO」に入っているファイルは、テキスト形式(プレーンテキストファイル)です。  日本語文字コード = Shift JIS  改行コード = CR+LF テキストファイル検索ソフトや、秀丸エディタの検索機能(grep)などを利用して検索可能です。 ●英和対訳データ「例辞郎」、および和英データ「和英辞郎」には、国立研究開発法人情報通信研究機構作成の日英新聞記事対応付けデータが組み込まれています。(2012年4月2日に同法人と知的財産等利用契約書を締結済み。) ●上記のどのファイルにも、「ICHガイドライン」、「日本法令外国語訳データベース」、「Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス」の対訳データは含まれておりません。 ●フォルダ「PDIC-UNI」に入っているファイルは、上記テキスト形式のファイルをPDIC/Unicode形式に変換したものです。検索ソフト「PDIC/Unicode」、またはPDIC/Unicode形式に対応した検索プログラムで検索可能です。 ※ PDIC/Unicodeの仕様で定められているレコード長を超えるデータは変換できませんでした。(よって、PDIC/Unicodeで「File」⇒「辞書設定」の操作をしたときに表示される「登録単語数」が上記テキストファイルの項目数より少し減っている場合があります。 ※ 漢字の読み仮名は削除されています。 ●サブフォルダ「TEXT」には、PDICのファイルリンク用のファイルが入っています。(「ファイルリンク」の詳細については、PDICのヘルプをご参照ください) ------《PDIC/Unicodeでの使い方》(ここから)------ 【1】 PDIC/Unicode をまだインストールしていない場合は、作者TaN氏のホームページ(http://pdic.la.coocan.jp/)からダウンロードしてインストールする。(PDICの作者が初期設定で指定しているインストール先フォルダは、Cドライブ ⇒ Program Files ⇒ Personal Dictionary (Unicode) です。とにかく、どのフォルダにインストールしたのかを把握していないと、下記3番を実行できません) 【2】 一旦、PDIC/Unicode を終了する。 【3】 ダウンロードしたデータのうち、フォルダ「PDIC-UNI」を開いて、その中に入っている5個のファイル(EIJI-1441.DIC、REIJI1441.DIC、RYAKU1441.DIC、WAEI-1441.DIC、PDSETUP.INI)、および TEXT(サブフォルダ)を、PDIC/Unicode がインストールされているフォルダの中にコピーする(または移動させる)。 【4】 PDIC/Unicode を起動する。 【5】 PDIC/Unicode のタイトルバーに「Personal Dictionary - Eijiro1441」と表示されたらOK。これは、PDIC/Unicode が PDSETUP.INI の内容を読み取って、辞書グループを正しく設定できたことを表しています。 【6】 もし、上記【5】のようにならない場合、「辞書設定」が正しく行われていないということですので、以下の操作をしてみてください。(2通りの方法があります)   ▼方法1: 初期設定ファイル「PDSETUP.INI」を読み込む方法   1. PDIC/Unicodeのメニューバーから【File】⇒【辞書設定】を選択する。   2. 「1 辞書のインストール」が選択されている状態で、     [次へ]ボタンをクリックする。   3. [辞書設定ファイルの選択]ボタンをクリックして、      上記 PDSETUP.INI を指定する。   4. [次へ]ボタンをクリックする。   5. 「インストールされる辞書の一覧」に     EIJI-1441.DIC、WAEI-1441.DIC、REIJI1441.DIC、RYAKU1441.DIC     が表示されていることを確認して、[次へ]ボタンをクリックする。   6. [完了]ボタンをクリックする。   7. PDICの基本画面に戻るので、「WORD」という入力フィールドに     何かの英単語を入力してみて、検索できたら、OKです。     検索できない場合、以下の方法2をお試しください。   ▼方法2: 手動式で辞書グループを作成する方法   1. PDIC/Unicodeのメニューバーから【File】⇒【辞書設定】を選択する。   2. 「辞書グループ一覧」に「Eijiro1441」が存在しない場合、     (1) 「辞書グループ一覧」のエリアの中のどこかを右クリックする。     (2) 「辞書グループの追加」を選択する。     (3) グループ名として Eijiro1441 と入力する。   3. 「辞書グループ一覧」から Eijiro1441 をクリック。   4. 上記【3】に示す辞書ファイル(拡張子=dic)を     下記手順で追加登録する。     (1) 「辞書設定」画面の右側の枠にある「使用辞書一覧」       のエリアの中のどこかを右クリックする。     (2) プルダウンメニューから       「既存辞書の追加」を選択する。     (3) 追加すべき辞書ファイル(4個)を選択する。       (CTRLキーを押しながらファイル名をクリック       すれば、複数のファイルを一度に選択できます)     (4) [開く]ボタンをクリックする。     (5) 「辞書設定」画面の右上の[×]をクリックする。     (6) メニューバーから【Tools】⇒【設定】⇒       【動作環境】⇒【フォルダ設定】を選択し、       「ファイルリンクのフォルダ」の右側の       [参照]ボタンをクリックして、       上記サブフォルダ「TEXT」を指定する。     (7) [OK]ボタンをクリックする。 上記の方法でうまくいかない場合は、PDIC/Unicodeのヘルプ、または作者TaN氏のホームページ(http://pdic.la.coocan.jp/)をご参照の上、自助努力にて、辞書設定を行ってください。(当方にお尋ねいただいても回答不可能ですのでご了承ください) -------《PDIC/Unicodeでの使い方》(ここまで)------

●ここでダウンロード購入できるのは、Ver.144.1(2015年3月20日版)の辞郎シリーズのデータファイル(TEXT形式およびPDIC形式)です。(データのみであり、検索プログラムは含まれておりません) Ver.144.0と比較して、以下の差異がございます。 (1) 2016年1月9日までに発見された間違いが修正されている。 (2) いくらかの新しいデータが追加されている。(下記の《+数字》で示すとおり) ●この圧縮ファイルは、ZIP形式で圧縮されていますので、展開(または解凍)する必要があります。展開(または解凍)の方法が不明な場合は、インターネットで「ZIP 展開」を検索するなどして、各自でお調べください。「展開方法を教えて」とか「ファイルの拡張子を表示させる方法を教えて」など、パソコンの使い方に関するご質問をいただきましても、回答致しかねますのでご了承ください。 ●この圧縮ファイルをダウンロードして、展開すると以下のファイルが復元されます。(2個のフォルダと1個のサブフォルダがあります) ------------------------------- ▼フォルダ:EIJIRO EIJI-1441.TXT  163.33 MB (198万6000項目) 《+6,000》 WAEI-1441.TXT  276.25 MB (286万項目) 《+11万》 REIJI1441.TXT  148.96 MB (59万項目) 《+8万》 RYAKU1441.TXT  3.84 MB (39,165項目) 《+262》 ▼フォルダ:PDIC-UNI EIJI-1441.DIC  148.73 MB WAEI-1441.DIC  413.70 MB REIJI1441.DIC  274.09 MB RYAKU1441.DIC  4.59 MB PDSETUP.INI   347 Byte TEXT(サブフォルダ) 63.3 MB ------------------------------- ●フォルダ「EIJIRO」に入っているファイルは、テキスト形式(プレーンテキストファイル)です。  日本語文字コード = Shift JIS  改行コード = CR+LF テキストファイル検索ソフトや、秀丸エディタの検索機能(grep)などを利用して検索可能です。 ●英和対訳データ「例辞郎」、および和英データ「和英辞郎」には、国立研究開発法人情報通信研究機構作成の日英新聞記事対応付けデータが組み込まれています。(2012年4月2日に同法人と知的財産等利用契約書を締結済み。) ●上記のどのファイルにも、「ICHガイドライン」、「日本法令外国語訳データベース」、「Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス」の対訳データは含まれておりません。 ●フォルダ「PDIC-UNI」に入っているファイルは、上記テキスト形式のファイルをPDIC/Unicode形式に変換したものです。検索ソフト「PDIC/Unicode」、またはPDIC/Unicode形式に対応した検索プログラムで検索可能です。 ※ PDIC/Unicodeの仕様で定められているレコード長を超えるデータは変換できませんでした。(よって、PDIC/Unicodeで「File」⇒「辞書設定」の操作をしたときに表示される「登録単語数」が上記テキストファイルの項目数より少し減っている場合があります。 ※ 漢字の読み仮名は削除されています。 ●サブフォルダ「TEXT」には、PDICのファイルリンク用のファイルが入っています。(「ファイルリンク」の詳細については、PDICのヘルプをご参照ください) ------《PDIC/Unicodeでの使い方》(ここから)------ 【1】 PDIC/Unicode をまだインストールしていない場合は、作者TaN氏のホームページ(http://pdic.la.coocan.jp/)からダウンロードしてインストールする。(PDICの作者が初期設定で指定しているインストール先フォルダは、Cドライブ ⇒ Program Files ⇒ Personal Dictionary (Unicode) です。とにかく、どのフォルダにインストールしたのかを把握していないと、下記3番を実行できません) 【2】 一旦、PDIC/Unicode を終了する。 【3】 ダウンロードしたデータのうち、フォルダ「PDIC-UNI」を開いて、その中に入っている5個のファイル(EIJI-1441.DIC、REIJI1441.DIC、RYAKU1441.DIC、WAEI-1441.DIC、PDSETUP.INI)、および TEXT(サブフォルダ)を、PDIC/Unicode がインストールされているフォルダの中にコピーする(または移動させる)。 【4】 PDIC/Unicode を起動する。 【5】 PDIC/Unicode のタイトルバーに「Personal Dictionary - Eijiro1441」と表示されたらOK。これは、PDIC/Unicode が PDSETUP.INI の内容を読み取って、辞書グループを正しく設定できたことを表しています。 【6】 もし、上記【5】のようにならない場合、「辞書設定」が正しく行われていないということですので、以下の操作をしてみてください。(2通りの方法があります)   ▼方法1: 初期設定ファイル「PDSETUP.INI」を読み込む方法   1. PDIC/Unicodeのメニューバーから【File】⇒【辞書設定】を選択する。   2. 「1 辞書のインストール」が選択されている状態で、     [次へ]ボタンをクリックする。   3. [辞書設定ファイルの選択]ボタンをクリックして、      上記 PDSETUP.INI を指定する。   4. [次へ]ボタンをクリックする。   5. 「インストールされる辞書の一覧」に     EIJI-1441.DIC、WAEI-1441.DIC、REIJI1441.DIC、RYAKU1441.DIC     が表示されていることを確認して、[次へ]ボタンをクリックする。   6. [完了]ボタンをクリックする。   7. PDICの基本画面に戻るので、「WORD」という入力フィールドに     何かの英単語を入力してみて、検索できたら、OKです。     検索できない場合、以下の方法2をお試しください。   ▼方法2: 手動式で辞書グループを作成する方法   1. PDIC/Unicodeのメニューバーから【File】⇒【辞書設定】を選択する。   2. 「辞書グループ一覧」に「Eijiro1441」が存在しない場合、     (1) 「辞書グループ一覧」のエリアの中のどこかを右クリックする。     (2) 「辞書グループの追加」を選択する。     (3) グループ名として Eijiro1441 と入力する。   3. 「辞書グループ一覧」から Eijiro1441 をクリック。   4. 上記【3】に示す辞書ファイル(拡張子=dic)を     下記手順で追加登録する。     (1) 「辞書設定」画面の右側の枠にある「使用辞書一覧」       のエリアの中のどこかを右クリックする。     (2) プルダウンメニューから       「既存辞書の追加」を選択する。     (3) 追加すべき辞書ファイル(4個)を選択する。       (CTRLキーを押しながらファイル名をクリック       すれば、複数のファイルを一度に選択できます)     (4) [開く]ボタンをクリックする。     (5) 「辞書設定」画面の右上の[×]をクリックする。     (6) メニューバーから【Tools】⇒【設定】⇒       【動作環境】⇒【フォルダ設定】を選択し、       「ファイルリンクのフォルダ」の右側の       [参照]ボタンをクリックして、       上記サブフォルダ「TEXT」を指定する。     (7) [OK]ボタンをクリックする。 上記の方法でうまくいかない場合は、PDIC/Unicodeのヘルプ、または作者TaN氏のホームページ(http://pdic.la.coocan.jp/)をご参照の上、自助努力にて、辞書設定を行ってください。(当方にお尋ねいただいても回答不可能ですのでご了承ください) -------《PDIC/Unicodeでの使い方》(ここまで)------